最新ウイルス情報

発見日 2005年02月24日

W32.Randex.CST
W32.Randex.CST は、安易なパスワードが設定されているネットワーク共有に拡散するネットワーク認識型のワームです。また侵入先のコンピュータにバックドアを開くことにより、IRC チャネルを介して遠隔から制御される可能性があります。
種別: ワーム (05年レベル2)
被害状況
地域危険度: 低
対処レベル: 高
駆除: 普通
--------------------------
W32.Derdero.E@mm
W32.Derdero.E@mm は、侵入先のコンピュータから収集したメールアドレスに対し、独自の SMTP エンジンを使用して電子メールを送信する大量メール送信ワームです。またセキュリティ設定を下げる上に、ファイル共有プログラムを介して拡散を試みます。
種別: ワーム (05年レベル2)
被害状況
地域危険度: 低
対処レベル: 高
駆除: 普通
-----------------------------
W32.Looked.C
W32.Looked.C は、リモートファイルをダウンロードしたり、.exe ファイルに感染したりするワームです。またセキュリティ設定を下げたり、安易なパスワードが設定されているネットワーク共有を介して拡散したりします。
別名: Worm.Win32.Viking.a [Kaspersky Lab], W32/Generic.Delphi.b [McAfee]
種別: ワーム (05年レベル2)
被害状況
地域危険度: 低
対処レベル: 高
駆除: 普通
----------------------------------

発見日 2005年02月23日

W32.Spybot.KAI
W32.Spybot.KAI は、ファイル共有ネットワークを介して拡散するワームです。このワームは侵入先のコンピュータにバックドアを開くことにより、リモートの攻撃者が IRC チャネルを介して不正アクセスできるようにします。
種別: ワーム (05年レベル2)
被害状況
地域危険度: 低
対処レベル: 高
駆除: 普通
----------------------------------
W32.Stang
W32.Stang は、Microsoft MSN Messenger のインスタントメッセージプログラムを介して拡散するワームです。このワームはプロセスを停止したり、セキュリティ設定のレベルを下げたりしようとします。またタスクマネージャやレジストリエディタを無効にします。
種別: ワーム (05年レベル2)
被害状況
地域危険度: 低
対処レベル: 高
駆除: 容易
----------------------------------
W32.Ahker.E@mm
W32.Ahker.E@mm は、侵入先のコンピュータから収集したメールアドレスに対し、MAPI を使用して自分自身のコピーを送信する大量メール送信ワームです。ワームはセキュリティ設定を下げたり、複数の Web サイトやプログラムへのアクセスを遮断したりします。
別名: Email-Worm.Win32.Anker.e [Kaspersky Lab], WORM_AHKER.E [Trend Micro]
種別: ワーム (05年レベル2)
被害状況
地域危険度: 低
対処レベル: 高
駆除: 普通
----------------------------------------

発見日 2005年02月22日

W32.Assiral@mm
W32.Assiral@mm は、侵入先のコンピュータから収集したメールアドレスに対し、自分自身のコピーを送信する大量メール送信ワームです。
種別: ワーム (05年レベル2)
被害状況
地域危険度: 低
対処レベル: 高
駆除: 容易
------------------------------
W32.Bropia.R
W32.Bropia.R は、MSN Messenger を介して拡散したり、W32.Spybot.Worm の亜種を投下したりするワームです。
別名: IM-Worm.Win32.Bropia.i [Kaspersky Lab]
種別: ワーム (05年レベル2)
被害状況
地域危険度: 低
対処レベル: 高
駆除: 普通
--------------------------------------
Trojan.Dremn
Trojan.Dremn は、キーストロークを記録し、情報を盗み取ろうとするトロイの木馬プログラムです。このトロイの木馬はパスワードで保護されているマクロ付きの Microsoft Word 文書として、侵入先のコンピュータに届く可能性があります。
種別: トロイの木馬 (05年レベル1)
被害状況
地域危険度: 低
対処レベル: 高
駆除: 容易
----------------------------------
Download.Sumina
Download.Sumina は、事前に指定した Web サイトから有害ファイルをダウンロードし、未感染のプロセスに有害コードを挿入するトロイの木馬プログラムです。
種別: トロイの木馬 (05年レベル1)
被害状況
地域危険度: 低
対処レベル: 高
駆除: 容易
-----------------------------------
Trojan.Anicmoo.B
Trojan.Anicmoo.B は、Windows User32.DLL ANI ファイルヘッダー処理のスタックベースのバッファオーバーフローの脆弱性 (マイクロソフトセキュリティ情報 MS05-002 参照) を悪用するダウンローダ型のトロイの木馬です。このトロイの木馬は不正な形式の動画カーソル (.ani) として存在します。また SecurityRisk.Downldr のコピーをダウンロードします。
種別: トロイの木馬 (05年レベル1)
被害状況
地域危険度: 低
対処レベル: 高
駆除: 容易

ーーーーーーーーーーーーーーーー

その他感染率の高いニューウイルス(05年レベル3)

発見日 2005年02月16日
W32.Mydoom.AX@mm
W32.Mydoom.AX@mm は、感染先のコンピュータの Windows アドレス帳から収集したメールアドレスに対し、独自の SMTP エンジンを使用して電子メールを送信する大量メール送信ワームです。
別名: W32/Mydoom.bb@MM [McAfee]
種別: ワーム
感染サイズ: 不定
被害状況
地域危険度: 低
対処レベル: 高
駆除: 容易

発見日 2005年01月26日
W32.Beagle.AZ@mm
W32.Beagle.AZ@mm は、ファイル共有ネットワークを介して拡散する大量メール送信ワームです。送信されるメールの件名および添付ファイル名は不定です。添付ファイルの拡張子は .com、.cpl、.exe、.scr のいずれかです。
別名: Win32.Bagle.AU [Computer Associates], Email-Worm.Win32.Bagle.ay [Kaspersky Lab], W32/Bagle.bk@MM [McAfee], WORM_BAGLE.AZ [Trend Micro]
亜種: W32.Beagle.AY@mm
種別: ワーム
被害状況
地域危険度: 低
対処レベル: 高
駆除: 普通


シマンテックサイトより転載。
c0061982_1475250.jpg

[PR]
by mrno | 2005-02-27 14:08 | ウイルス
<< 『Bagle』の亜種を多数検知... 最近ブログに入れない。 >>